こちらのブログは更新終了しました。現在は閲覧のみとなっております。今までありがとうございました^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マリー
 
[スポンサー広告
張り込み・後編
20100807-01.jpg

前回の続きですw

報告書を作成した後、やることがなくなっちゃったので、もう一回マップビューに切り替えたら「手がかりを探す!」という選択肢が残っていたので、今度はそっちをクリックしてみました。

すると、

20100807-02.jpg

たった今、自分が座っていた場所を拡大鏡を使って念入りに調べ始めます。
いや、そんなところには何の手がかりもないと思うんだけどね・・・

20100807-03.jpg

有力な手がかりを見つけるまで、勝手にあっちこっち動き回りながら調べるので、私はそんな様子をただ見守っていました。

20100807-04.jpg

余談ですが、手がかりを探す際は、移動する時、まるで幼稚特質のシムが誰かを脅かそうとコッソリ近づく時のように、抜き足差し足で移動するんですよ。張り込みの仕方といい、移動の仕方といい、何から何までおかしくて笑っちゃいます(笑)。

20100807-05.jpg

私がひとりゲラゲラ笑っている中、サイクロンは何か有力な情報をつかんだみたいでした。

20100807-06.jpg

そんなわけで、今度は警察署へGO!

20100807-07.jpg

しばらくすると、またビーチで張り込みをしなきゃいけなくなったみたいです。
またアレをするんだ(笑)

あはははははっ

20100807-08.jpg

ついでに、ちゃっかり昇進してみたりw

20100807-09.jpg

張り込みの前に、結構長時間外にいたので色々なゲージが下がっていて、特に衛生ゲージはごらんのように真っ赤だったので、家には帰らず、プールに立ち寄ってシャワーを借りることにしました♪

20100807-10.jpg

サービスショットですよぉ~うふふっ(^-^〃)♪

20100807-11.jpg

それから、同じプール内に品質が良質のホットドックが置いてあったので、それで空腹を満たすことに。サイクロンってば、シャワーを浴びた後は寝る気満々だったみたいで、ちゃっかり寝巻きに着替えていたのですが(笑)、お仕事が終わらない限り、キミを寝かせるわけにはいかないぜ。

20100807-12.jpg

で、また張り込み用の服に着替えて張り込み開始ですw

20100807-13.jpg

・・・・・・・・・・さっきよりもっとバレバレになりそうな気配(笑)。
さっきは植え込みの間にまぎれていたからまだマシだったけど、今度ばかりはいくらなんでもカムフラージュにはならないんじゃ・・・・・・っていうか、ごめん、ハッキリ言うけど、もしやバカなんじゃない?(^^;

20100807-14.jpg

なにが「静かすぎます」だ(^^;;;;;
「お間抜けすぎます」の間違いだろう(笑)

20100807-15.jpg

しばらくすると、こんなにもバレバレなサイクロンの張り込みに気付かない、もっとランクの高いおバカな二人が登場(笑)。男性シムの方は前編での張り込みの最中に登場したマルティー・キートンという男性で、女性シムの方は昼間にスポーツ・ジムで事情を聞いたアイシャと同居しているデフォルトシムのひとり、マジソン・ヴァンワトソンです。張り込みをしているサイクロンの前でひそひそ話をしたりしているのですが、どうもこれが「密談」ということみたいですね。

つまり、この「ひそひそ」が「密談」を意味しているわけです。

あはははははっ
探偵業バンザイヽ(*^▽^*)/

いろんなところに笑い満載のお仕事だw
あはははははっ

20100807-16.jpg

そんなわけで、今度はマジソンに会いに行くことに。

20100807-17.jpg

夜中の2時をとっくにすぎた時間でしたが、探偵業に時間は関係ありません。何時であろうと、関係者が大人であろうと子供であろうと、必要な時にこうして会うことが出来ます。

20100807-18.jpg

マジソンが事件への関与を認めたことで、この事件は解決に向かうこととなりました。
ああ、でも、車はもう原型をとどめていないみたいですね・・・。

20100807-19.jpg

とにかく、サイクロンは依頼人のもとへと向かいました。
サイクロンの頭上に浮かぶ吹き出しアイコンは張り込みを意味するアイコンなので、「張り込みした結果」なんて言いつつ、報告していたのかも。

20100807-20.jpg

こうして事件は解決しました。
今回は今までの中で一番探偵らしいことをした気がします。
何より、すごい面白かったし(笑)!

もう4時を過ぎていて間もなく夜が明けようとしていましたが、帰路につくサイクロンの表情は何かをやり遂げた感で満ち満ちていました(*^^*)
Posted by マリー
 
[★ルーミーズ世帯
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。