こちらのブログは更新終了しました。現在は閲覧のみとなっております。今までありがとうございました^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マリー
 
[スポンサー広告
「それ」までの日々
20100815-01.jpg

ユラさんの朝は自分の姿を鏡でチェックすることから始まります。
この鏡はこの家にある唯一の鏡なのですが、本当に毎朝起床後まっすぐここに向かい、自分の姿をチェックし始めるんですよ~。

20100815-02.jpg

こうしてちゃんと足元の方も確認してみたりしてw
きっと「高慢ちき」特質の影響なんでしょうけど、面白いです(笑)。

ユラさんがこの家の住人の中で一番早い出勤です。
次が警察キャリアのナミエさんかな?

20100815-03.jpg

発明・絵描き・彫刻スキルをMAXにするのが生涯願望のラルフですが、発明だけは自主的にやってくれないんですね。なので、初日にガラクタを集めてきたことですし、ラルフには指示して発明をやらせました。

20100815-04.jpg

その間に、ハンネさんの出勤時間が。
やっとスタイリストに挑戦出来るよ~~~(*^^*)

本当はルーミーズ世帯のタマラにやらせたかったのに、あの時はサンセット・バレーに自動的に設置されたサロンがサロン設定になっていなかったために就職できなかったんですよね・・・。

ただ、こちらの世帯をプレイしていくうちに、やらせなくて良かったな~と思いました。
なぜなら、スタイリストもルーミーズ世帯のサイクロンがやっている探偵業と同じで、どうしてもスタイリストを追いかけなくてはならなくなりがちだからです。なので、探偵業とスタイリストをいっぺんに・・・というのは無理じゃないかと。

20100815-05.jpg

ツインブルックにあるサロンはこんな感じの建物です。
なかなかオシャレな建物ですよ~♪

20100815-06.jpg

職場に到着すると、ごらんのようにお仕事内容が表示されます。
最初のうちは一日にひとり分のお仕事が与えられるんです。

20100815-07.jpg

専用の鏡をクリックすると、こんな選択肢が出てくるのですが、この鏡は自宅にも購入することが出来て、同じ世帯に住む住人や遊びに来た人などを自宅で変身させることも出来るんですよ♪

ただし、失敗することもありますが(こんな風に^^;)。

20100815-08.jpg

「新しい普段着:0/2」とか「新しいフォーマル着:0/1」とかありましたよね。
それが、普段着は2着でフォーマルは1着考えてあげればいいんだってことだけはわかったのですが、お恥ずかしながら、どうやって2着提案すればいいのかわからず、実は一度失敗しています(^^;

20100815-09.jpg

こんな画面になって、ここで言われたとおりのものを提案していくんですけどね。
服装ボタンを押して、普段着ボタンを押すと、普段着を色々コーディネートできる画面になりますが、その時「+」ボタンがあるんですね。これを押すことで2着目もコーディネート出来るようになるんです。

私、それを知らなかったんですよ~。
それで、どうやって2着提案すればいいか色々調べて、ようやく知ったという(笑)。

20100815-10.jpg

こちらが提案したものを受け入れてもらえるかどうかは別として、まずは、お客様が求めているものを全て提案することが先決です。すべて提案すると、ごらんのようにチェックが入ります。

ただ、このシート、ひとつ上の画面では表示されないんですよね~。
すべて提案し終えた後に表示されるので、提案し忘れがないように自分でちゃんと気をつけるようにしないと。

あ、あと、頼まれたこと以外の部分をいじったら駄目ですよ~。
たとえば、普段着と言われているのに、普段着に合わせて靴やアクセサリーを替えたりすると、それだけで失敗に終わっちゃいます。ただし、色やパターンのみ変えるのは大丈夫みたい。

20100815-11.jpg

さて、提案し忘れはなかったですが、お客様の反応はごらんの通り(^^;
気に入らなかったみたい。あちゃ~~。
ハンネさんなんか超ウケてるし(笑)。

20100815-12.jpg

なので、失敗に終わったか~と思っていたのに、実際は成功したみたいです。
そうだったんだ(^^;

お客様に気に入ってもらえないと、ごらんのポップは出ないんですよ~。
なので、これが出たということは、気に入ってもらえたということなのです。

なんてわかりにくい人なんだ(笑)。

20100815-13.jpg

そうすると、携帯で写真を撮るときみたいな画面に切り替わるので、それでお客様をパチリと撮ると、所持品にあるスタイリストのポートフォリオに画像が入るんですよ~♪

ハンネさんの初仕事はこんなふうに終わりましたw

20100815-14.jpg

そうこうしているうちに、ラルフが彫刻をひとつ完成させていました♪
これを完成させるまでに彫刻スキルが1つ上がったので、

20100815-15.jpg

さっそく市役所に行って「彫刻家」として自営業登録をしてくることにw
自営業として登録するには、最低1レベルないと駄目なんですよね。

登録したら、あとは、ガンガン彫刻して完成したものを売ればいいだけです。

20100815-16.jpg

このSSは内股が可愛かったから撮りました(笑)。
あははっ

余談ですが、彼の足元の白っぽい部分、これ「霧」なんです~。
ツインブルックは大河をはさんで栄えている側と廃れている側に土地が分かれていて、廃れている側は沼地が多く、多分湿地帯なんでしょうね。なので、霧が凄いんですよ。

ラルフたちは湿地帯の方に住んでいるのです。

これ、リアルだったらきっと虫が凄いと思いますよ~(^^;
ゲジゲジとかクモとか、湿気が大好きだから・・・考えただけでゾッとしますね(><)

20100815-17.jpg

それから、これがユラさんの二作目ですw
処女作もこの作品も売らずにとってありますよ~♪

20100815-18.jpg

と、まぁ、こんな感じで、彼らはのほほ~んと暮らしていたのですよ。
お金が貯まってきたので冷蔵庫とコンロをひとつ上のものに買い換えたりして、なかなか貯金は増えない毎日でしたが、お仕事もスキル上げも順調だったのです。

そんなあるとき、「それ」は起こりました。
長くなったので次回に続きます☆
Posted by マリー
 
[★ツインブルック物語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。