こちらのブログは更新終了しました。現在は閲覧のみとなっております。今までありがとうございました^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マリー
 
[スポンサー広告
火事だ!
20100816-01.jpg

日記タイトルは違いますが、前話の続きになります。
ある程度まとまったお金が出来たので冷蔵庫とコンロを買い換えたのですが、買い換えたばかりで出火しました(^^;

どうもユラさんかナミエさんのどちらかが料理中に出勤時間になってしまい、そのままお仕事に行っちゃったみたいなんですね。私はこの時、あるものを探していたためにちゃんと見てなかったんです(「あるもの」については後日書きます)。

ユラさんの方がナミエさんより1時間出勤時間が早いから、多分ナミエさんの方かもしれませんね。

火事となったら逃げ出す人物がひとりだけこの世帯には住んでいます。
それは

20100816-02.jpg

「臆病者」特質を持つ彼です(笑)。
何か叫びながら外に飛び出していきました。

私が初めてSims3で遊んだ時に作った自作シムのエリスもこの特質を持っていたのですが、こうして外に飛び出した後に気絶するんですよね。だから、ラルフもそうなんだろうと思っていたのに、

20100816-03.jpg

なぜか洗濯機のことを思いながらすぐに家の中に引き返したかと思いきや、

20100816-04.jpg

なんと、プレイヤーの指示なしに自らの意思で消火活動を始めたんですよ!
うそ~~~~っ

20100816-05.jpg

他のシムたちは誰一人として火を消そうとはしていないのに、臆病者のラルフだけが誰よりも前面に立ち、必死になって火を消そうとしていたので、私はちょっと感動しました。

こんなことってあるんだ~なんて。

なのに、なかなか火は消えず、また、途中で何度も消火器が出なくなったりして、結構苦戦していたのですが、

20100816-06.jpg

まだ消火出来ていないのに突然ラルフが消火活動をやめたかと思いきや、

20100816-07.jpg

ものすごい勢いで火だるまになったので、またまたビックリしてしまいました。
ラルフのすぐそばで火事だ火事だとパニックを起こしていたロバートなんか、ちゃっかり自分だけ安全な方に移動して騒ぎ直しています(^^;

20100816-08.jpg

この時のラルフのステータスがこれです。

こうなる前の彼はムードレットを見てもわかるように楽しいと思える状態にあったため、通常なら4時間くらいはご機嫌に過ごせるはずでした。お風呂にも入って、洗濯したばかりのお洋服を着て、とても良い気分だったのです。貧乏所帯ながらも彼は楽しい毎日を送っていたんですね。だからこそ、臆病者なのに勇気を出して消火しようという気分になったのかもしれないですけどね。それなのに、こんなことになっちゃって、もしもこれで焼死することになったらラルフがあまりにも可哀想です(ノ_<。)

20100816-09.jpg

誰かに指示して消火させるか、もしくは、最悪の場合、これはリセットしようなどと短い間に色々考えつつ、消防士はまだか!と思って外を見ると、もう玄関にたどり着こうとしているところだったので、内心でホッとしました。

こんなに激しく燃えてしまっているシムを初めて見ましたし、その時のラルフの悲鳴がとにかくすごかったので、ラルフが死んじゃう!と思って焦っていたのです。

20100816-10.jpg

ラルフの火は消防士によって消し止められようとしていました。
でも、それまでワーワー騒いでいたハンネさんが、消防士の顔を見た途端に笑顔になったことを私は見逃しませんでした(笑)。

20100816-11.jpg

ラルフに引火した火は消えましたが、こんな状態になってしまい、

20100816-12.jpg

今度こそ、この恐怖に耐えられなかったんでしょうね。
なんと、まだすぐそばで火が燃えているというのに、こんなところで気絶です(><)

20100816-13.jpg

「ラルフ起きて~~~~~~~~~~っ」

と思わず私が叫んでしまいましたよ(笑)。
万が一、また引火したらどうするんだと思って(^^;

まぁ、でも、消防士さんが来てくれていたので、大丈夫だろうとは思うんですけどね。

それにしても、わかりますか?
ハンネさんの視線が消防士さんに釘付けであるのが(笑)。

20100816-14.jpg

レイちゃんは気絶したラルフを見ているのがわかりますよね。
でも、ハンネさんは動作だけは騒いでいるものの、顔だけはごらんの通り、微笑んじゃっています。

20100816-15.jpg

そして、その視線の先には消防士さんの姿が・・・・・・w
私はラルフが死んじゃうんじゃないかと、最初はそればかり気にしていたので、消防士さんがどんな顔なのか見ていなかったんですね。でも、ハンネさんがこんなにも微笑みながら消防士さんのことを見つめているので、じゃあ、どんな顔なのか見てみようと思い、カメラを向けてみると、

20100816-16.jpg

こんな顔をしていましたw
おおっ!
なかなかイイ男じゃない?

それにしてもハンネさん、ラルフの心配よりも男ですか(笑)。

20100816-17.jpg

せっかくなので、消火後、ハンネさんで消防士さんに声をかけ、お仕事の時間になっても行かずに喋って喋って喋りまくり(笑)、引越してくるよう誘えるまで頑張ってみました。

20100816-18.jpg

ハンネさんが気に入った男性ならお付き合いになるかもしれないし、それに、彼は消防士なので、彼を住人のひとりに加えることが出来たら、消防士もプレイ出来ちゃうな~とか、色々思ったからですw

ところが、

20100816-19.jpg

お引越ししてくるよう誘い、それはごらんのように成功しましたが、

20100816-20.jpg

超ロマンチストだからか、とにかく色んなシムを口説いて回るんですよ(><)
それに、スタイリストを追いかけつつ、消防士の方も追いかけるプレイもすごく大変だったので、結局すぐさま彼には別のところにお引越ししてもらいました(笑)。

今回の火事で駄目になったのはコンロとカウンター1台です。両方あわせて790シムオリオン。でも、保険会社から補償された金額は293シムオリオンです。コンロなんて買ったばかりだったのに・・・。

なので、カウンターだけ買い換えて、コンロは削除しました。
しばらくコンロなしで生活ですね(^^;

それにしても、ラルフ!
キミは偉かった!!
そして、死ななくて本当に良かったよ、うん。
Posted by マリー
 
[★ツインブルック物語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。