こちらのブログは更新終了しました。現在は閲覧のみとなっております。今までありがとうございました^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マリー
 
[スポンサー広告
何か更新しなければ・・・!と思ってアップ(笑)
タイトルどおりです(笑)
何か更新しなければ・・・!という強迫観念に勝手にかられての更新です(^^;

今回の更新は1ヶ月くらい前にプレイした時のSS撮り溜めしておいたものになります。

20110217-01.jpg

新規でツインブルックを立ち上げ、でも、シムたちは今までプレイしていて問題が起きる前の彼らをコピーしておいて、それを新しいツインブルックに住まわせることに。出来れば、また新しく彼らを作りなおすんじゃなく、今までの彼らのその後をちゃんと見守っていきたい・・・と思ったからなんですけどね。

自作アパートを湿地帯のデフォで用意されている家をつぶしてそこに建て、生活させてみました。

良く見ると色々垂れてはいるものの(笑)、格好だけはサマになってきたユラさんです。

20110217-02.jpg

バーで働いてみたい的な願望を持つようになったので、働かせてみました。このバーはデフォで用意されているバーをツインブルックに設置したものですが、照明がいかにもバーという感じでいいですよねw

20110217-03.jpg

ただ、お客様はカウンターのこの人だけ(笑)。

20110217-04.jpg

お客様のお話を聞くのもバーテンダーのお仕事のひとつみたいですが、ユラさんはとっても退屈そうに聞いていました。しかも、お客様が少なかったからなのかなんなのか、お仕事が終わる頃には、もっと頑張らないと駄目的なメッセージが確か出たんですね。

20110217-05.jpg

実は、ラルフもユラさんと同じく、バーで働きたい願望が出たので、今度はKinon's DiaryさんのところからDLさせていただいたバーを設置して、ここでバイトさせてみたんですけど、

20110217-06.jpg

ここなんてお客様はひとりもいなくて、カウンターに座っているこの女性はバーテンダーなのですが、SSをご覧になってもわかるように、ラルフが作ったカクテルに「ぐー∑d(≧ー≦*)」と言ってくれた挙句、何度も何度もラルフのカクテルを飲みたがり、

20110217-07.jpg

普段はゲップと放屁をしているラルフも(笑)ここではいっさいそんなことはせずに真面目に働き、

20110217-08.jpg

バイトが終わる頃には「この店はレベルが低すぎるかも。もっとレベルの高いお店の方がいいんじゃない?」的なメッセージが出たんですよ~。ユラさんもラルフも、この時のスキルは同じくらいだったんですね。なのに、この差は何が関係しているんだろうか・・・。

っていうかさ、ラルフはカクテル作りを頑張ってる場合じゃないのよ(笑)。職業は発明家として登録している上に、生涯願望は「ダ・ヴィンチの子孫」なんだから、発明・絵描き・彫刻スキルを極めないといけないんだから。そしてユラさんは生涯願望が「カクテル作りの達人」なんだから、ユラさんこそカクテル作りを頑張ってもらわないと!

20110217-09.jpg

生涯願望とかまったく関係ないんだけれど、ユラさんの個人的な趣味で(プレイヤーの操作はいっさい関係なく、彼が自主的に)絵描きも頑張っていて(なので画家として市役所に登録w)、今まで色んな絵を描いてくれたのですが、

20110217-10.jpg

プレイヤー的には今のところ、この2枚が気に入っていますw
なんとなくユラさんらしい作品という気がして(笑)。

20110217-11.jpg

ハンネさんも少しづつですがスタイリストの道を究めるべく頑張っているのですが、新しいツインブルックに住まわせるようになってから、どういうわけか職場で一回、

20110217-12.jpg

知人のところに遊びに行ったときに一回と、合計で2回もお漏らししていました(^^;
しかも、

20110217-13.jpg

外でお漏らしした時は地形の関係ですごい量のお漏らしをしたみたいになっちゃって(笑)、ここって湿地帯の方なんですけど、地形はデフォのままですし、なんていうか、こういう地形もバグを引き起こしやすい形なんじゃないかとか思ったり・・・。

20110217-14.jpg

お漏らししちゃったし、知人の家のお風呂にはフリーウィルで勝手に入ることはないだろうと思っていたので、帰ってくるかな~と思っていたのですが、お喋りしたいという欲求の方が強かったみたいで、臭い状態のままず~~~っと知人達とお喋りしていてなかなか帰ろうとしませんでした。

ハンネさんは本当になつっこいというか、お喋り好きなシムなんですよねw

20110217-15.jpg

ある朝のこと、自作アパートで生活させるようになって、まだシム時間で3日くらいしか経っていなかった時のことだったと思うのですが、このSS、一見わかりにくいかと思うのですが、実はフライパンを火にかけたままそばを離れてしまったシムがいるのです。

20110217-16.jpg

まぁ、ナミエさんなのですがw

ナミエさんは大抵起床時はものすごい空腹に襲われていて、たとえ冷蔵庫にストックがあっても自分で新しく何かを作りたがるんですよね。で、出来上がる前にお仕事時間になってしまうと、料理の途中で出勤してしまうんですよね。

今回もそうで、プレイ早々出火するのでは!と思ったのですが、

20110217-17.jpg

プレイヤーの指示なしにレイちゃんが気付いて料理の続きをしてくれたので、出火は免れました。ただし、黒こげになっちゃいましたけどね(笑)。

プレイ中、アパートで出火したことは一度もないので、どうなるのか、彼らがどうするのか、見たかったような気もするのですが、死者が出てもいやなので、出火しなくて良かったかもしれません。

20110217-18.jpg

さて、どうでもいいことですが、自作アパートに住むNPCを一部紹介しますw

SSのシムはいつもだいたい夜中の1時か2時ごろに帰ってくるんだったかな?毎回帰ってくるとすぐにアパートの中に入らず、入り口付近で立ち止まって、ご覧のようにひとりで勝手に文句みたいなことを言い始めます。

20110217-19.jpg

多分このシムは「正気でない」特質を持っているんじゃないかと思うのですが、とにかく、見えない敵に向って何度か怒鳴ったりして、ある程度怒鳴って気が済むとアパートの中に入ります(笑)。個性的な感じ。

20110217-20.jpg

このSSだと薄暗い上にシムの画像が小さいのでわかりにくいですが、背中一面に薔薇のタトゥーが入っています。

20110217-21.jpg

もうひとり私の中では気になるNPCがいて、このシムはさっきの個性的なシムよりずっと遅くに帰ってきます。3時とか4時とかじゃなかったかな・・・。

20110217-22.jpg

しかも、なぜか毎回入り口を思いっきり通り越して、裏手にある池の向こう側まで走って行き、それから戻ってくるんですけど、

20110217-23.jpg

ファッションセンスがね・・・(笑)。
ドレスでこの帽子だし、靴もチャイニーズシューズみたいな靴で、顔は結構美人さんだと思うのに、どうしてそのコーディなの?みたいなw

自作アパートにはプレイ世帯以外に2世帯NPC用の住まいを用意していますが、どちらの住まいを訪ねてもご覧のシムたちには会えません。まったく別のシムが挨拶に出てくるんですよ~。でも、少なくとも今回ご紹介した2人のシムは毎回必ずエレベーターに乗っていくので2階に住んでいるんだと思うんですけどね。お話したことが一度もないから、訪ねて行っても彼らを呼び出せないのかもしれないですけどね。どうもNPCたちはひとつのお部屋を複数でシェアして住むみたいなので。

ああ、これで撮り溜めしていたSSを全て使い切ってしまった・・・orz
Posted by マリー
 
[★ツインブルック物語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。