こちらのブログは更新終了しました。現在は閲覧のみとなっております。今までありがとうございました^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by マリー
 
[スポンサー広告
みんな元気です(笑)・後編
20110819b-01.jpg

前編の続きですw

プレイヤーの指示なしに消火活動を始めたハンネさん。
ハンネさん、なぜあなた、出火を喜んでいるような吹き出しを出しているのですか?(^^;

そういえば、このハンネさんではなかったけれど、以前ツインブルック物語で火事になったとき、ハンネさんひとりニヤニヤしてたんですよね(笑)。

あの時は消防士に色目を使っているんだと思っていたんだけれど(笑)、本当は違ったのかな?w

20110819b-02.jpg

さて、その頃、エレベーターを待っていたラルフは到着したエレベーターの中にとっても落ち着いたクールな表情で乗り込んでいました(笑)。

20110819b-03.jpg

でも、次の瞬間、こんな表情にw
なんて顔してるんだ!と爆笑していたのですが、

20110819b-04.jpg

途端にこんなことを願望に持つラルフ。
あの作業台は使えない!みたいに思ったんでしょうかね。

いやいや、台のせいじゃないよ。
キミが発明の失敗をして出火しちゃったんだよ(^^;

20110819b-05.jpg

ラルフが出火したのを作業台のせいだと思っている頃(笑)、まだ火は消し止められず、女性陣のみ消火に奮闘していました。

あ、パメラさんは時々こうして消火するのをやめては興奮してましたけどね(^^;

20110819b-06.jpg

「あれ?出が悪いなぁ。詰まってるのかな?」

なーんてやっているハンネさん。
やっぱり顔がニヤついています(笑)。

20110819b-07.jpg

その頃、下に到着したラルフはやっとやってきた消防士を笑顔で迎えていましたw

「ご苦労さまです。僕ラルフって言います。作業台が悪いせいで出火しちゃったので、消火の方よろしくお願いします♪」

なんて台詞が似合いそうな表情です(笑)。

20110819b-08.jpg

ラルフが消防士に笑顔を向けている頃、相変わらず女性陣のみ消火に奮闘していました。
男性陣はギャーギャー騒ぐだけw

駄目ですねぇ(笑)。

って、なんでハンネさんが興奮してるんだ。
ハンネさんは絶対零度さんのところからDLさせていただいたシムなのですが、実は隠し特質に命知らずに類似した特質でも持ってるのかしら?(^^;

20110819b-09.jpg

やがて、消防士が到着する前に女性陣の手によって火は消し止められましたw
ハンネさん、パメラさん、お疲れ様です♪

20110819b-10.jpg

火事が治まると、みなさん思い思いにいつもの生活を始めますが、ロバートはすぐさまラルフの元へ向かっていました。

さっき大騒ぎしながら飛び出して行ったラルフとすれ違ってますし、きっとどうしているか気になったんでしょうね。

20110819b-11.jpg

そんなラルフはようやく外に出て、その場で気絶していました(笑)。

20110819b-12.jpg

何の役にも立たなかった消防士さん。

トイレが詰まっとるーーーーーっ!!!

と叫んでから帰宅(笑)。

20110819b-13.jpg

そうそう!
火を見て興奮していたハンネさんなのですが、なぜか入っていないはずの「命知らず」や「パーティーアニマル」が特質に勝手に入っていました。

だから興奮してたのか~~~~!
それにしても、なぜ!?(^^;

本当は「ベジタリアン」や「笑いのセンスあり」が入っているはずだったので、裏技を使って戻しておきました。

それにしても、ハンネさんが火を見て喜ぶ姿は結構面白かったな(笑)。
このまま命知らず特質を入れといても良かったかもw








これは「あとがき」のようなものです。

この記事がこのブログの最後の記事になります。

愛猫ランマル君が他界したのが2011年6月21日。

私にとってもランマル君にとっても、舌癌と脳腫瘍による二ヶ月ほどの闘病生活はとても辛いもので、この記事を更新した頃はもっとも暗く落ち込んでいる時期でした。暗いことを言うと、あまりにもどんよりと重く暗い精神状態に陥っていましたので、このままだと自分も死んじゃうんじゃないか・・・という不安がありました。

抵抗しなければどこまでも堕ちていってしまいそうな状態に何とか抗わなくては!と、無理矢理明るく振舞うよう元気に振舞うよう意識し続けた結果、体調を崩し、長期間更新できない状態になり、閉鎖せざるを得ない状況となってしまいました。

2012年6月現在は、悲しみはまだ私の心の奥にそっと残っているけれど、無理しなくても自然に笑えるようになりましたし、無理しなくても元気に過ごせるようになってきました。一時期はランマル君を見捨てた獣医やそのほか心無いことを言ったりやったりした知人たちを恨んだりもしましたが、その想いもだいぶ手放せました。

まだ本館を再開するまでの気力はなく、このブログも中途半端なまま終了となってしまいましたが、アメブロで新たにツインブルック物語をスタートさせていますので、マイペースの不定期更新となりますが、もしよろしければお立ち寄りください^^

ありがとうございました。

マリーより沢山の愛を込めて・・・・・・☆ミ
Posted by マリー
 
[★ツインブルック物語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。